けがれる…獅子舞参加を許されず 「同じ氏子」と訴えて
2017年5月22日11時33分
http://www.asahi.com/articles/ASK4W55WFK4WOIPE01L.html

 同じ神社の氏子でありながら、「けがれる」として最近まで獅子舞への参加を許されなかった被差別部落が西日本にある。憲法は「法の下の平等」をうたうのに、長い間この地区は置き去りにされてきた。対等な関係を築きたい――。当事者も地区外の人も動いて「平等」を実現させた。
 4月中旬。点在する家々の間にかねと太鼓の音が響いた。獅子が練り歩き、氏子の家を回った。
 この地区は地元神社の氏子でありながら、長い間、春と秋の大祭で奉納する獅子舞に参加できなかった。昔から「獅子舞は地区外の町民で回す」という暗黙の決まりが、その町にあったからだ。
 「ムラの人が獅子に触れるとけがれる」。この地区のことを「ムラ」と呼ぶ町にはそんな迷信があった。
 幼い頃、獅子舞が通り過ぎるのを見るだけだった地区の男性(61)は「自分たちが参加できないのは、今も続く部落差別の一つではないか」と、いつしか思うようになった。
 地区の内外を分ける形で続く獅子舞。祭りのたびに繰り返される現実が、男性には耐えがたかった。
 数年前、地区の区長になったのを機に、町の寄り合いで訴えた。
 「同じ氏子なのに祭りで外される者がいる。これでは本当に楽しい祭りとは言えないのではないか」
 男性によると、大祭を取り仕切…

★1が立った時間 2017/05/22(月) 17:10:51.75
前スレ
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1495440651/

コメント一覧
名字に
金、安、米、村、山、川、林、森、上、下、東、西、南、北
大、中、小、島、辺、高、塚、藤、麻、岡、清、宮、水、島、
松、竹、梅、桜、柳、崎、野、部、沢、池、橋、田、井、谷、木
石、吉、本、前、福、浦、原、内、尾、遠、高、河、口、伊、一、

↑の漢字が入ってると間違いなく在日もしくはB
まめちしきな
案外近くにいると思う
神社もそもそもブラクだしな
まだやるのか?w
北海道に部落差別なんかない!と言ってる道民の半分以上は元部落民だ!
部落民同士昔のことは言わないでおこう!としてる最底辺
結婚式で平服黄色のネクタイ会費制って、、、土人の集まりか、呆れるわ道民
面倒くさくなくて良いと思うけど
↓2chに舞い降りたアカヒ新聞本社編集局員のありがたいお言葉を括目せよ
穢れ
日本人が朝鮮人に感じる根本的なものだね
>>1
最近まで獅子舞への参加を許されなかった

>>事実
今は許されている。さすがねつ造報道の朝日新聞
けがれるならダメだろ
遊びじゃねーんだぞ
昔の差別のひとつが形骸化した風習として残ってたんじゃないかな